■過去の記事

2016/04/07
入学式を挙行しました

2016/04/06
菊本校長先生・始業式あいさつ

2016/03/13
修学旅行(ハワイ)へ行ってきました

2016/03/05
第61回卒業式

2016/02/27
卒業公演

2016/02/13
総合的な学習の時間レポート優秀作発表会

2016/02/07
合唱クラブ“春こん”で優秀賞受賞!

2016/01/09
第六回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/12/05
第四回体験入学参加御礼(井田校長)

2015/11/28

秋の音楽コンサート

第五回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/11/03
ダンスクラブ最優秀賞受賞

2015/09/26
ダンスクラブ活動報告

2015/11/15
第四回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/10/31
舞台芸術コース コンサート

第三回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/10/24
第三回体験入学参加御礼(井田校長)

2015/10/10
総合的な学習の時間 上演の部 サウンド・オブ・ミュージック

2015/09/12
バレエコンサート

2015/09/14
第3学年 校外学習inお台場

2015/09/26
総合学習上演発表「サウンド・オブ・ミュージック」へのご案内

2015/09/12
第二回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/08/02
横浜ダンスパレード

2015/08/22
第二回体験入学参加御礼(井田校長)

2015/08/06
Nコン東京都本選結果

2015/08/01
第一回体験入学参加御礼(井田校長)

2015/07/08
有明教育芸術短期大学との連携授業

2015/07/13
スポーツ大会

2015/07/24
Nコン速報!

2015/07/25
第一回学校説明会参加御礼(井田校長)

2015/06/14
日音祭

幼児教育コースOGがデザインした子ども服が発売!

2015/05/13
第一学年校外学習

2015/05/09
平成27年度生徒総会

2015/04/11
新入生歓迎会

2015/04/07
平成27年度入学式

2015/03/08
修学旅行 in ハワイ


H26年度の記事一覧

H25年度の記事一覧

H24年度の記事一覧

H23年度の記事一覧


第1回全校朝礼 校長あいさつ

2016年4月8日

 新3年生、新2年生の皆さん、そして、昨日入学された73名の皆さん、「おはようございます。」
 私は、4月1日、前任の井田良克校長先生から引き継ぎ、第6代校長として着任しました第六代校長 菊本和仁と申します。伝統と歴史ある日本音楽高等学校で皆さんとともに過ごせることを大変うれしく思っております。
 
 2・3年生には、始業式でお話させていただきましたが、今日は、新入生もいますのであらためて自己紹介したいと思います。
 私は、昨年度まで、東京スカイツリーが近くに見え隅田川の桜の名所近くにある中学校長として勤務していました。武蔵野音楽学大学の声楽科出身で、卒業後、東京都の区立中学校の音楽の先生、副校長、校長として36年間勤務しました。この間、都や全国の中学校音楽教育研究会会長として、また、音楽の専門分野では、都中学校吹奏楽連盟理事長やNHK音楽コンクールの審査員として関わってきました。合唱や吹奏楽をやってきた皆さんの中には、2年前に府中の森芸術劇場で開催した全日本の研究大会で全員合唱「ふるさと」の指揮で見た、NHK音楽コンクールの審査員で、また都の中学校吹奏楽コンクールの賞状で理事長の私の名前を見たという人もいるかもしれませんね。
 私は、これらの音楽教育の経験を生かしてこの伝統と歴史のある日本音楽高等学校で、一人ひとりの生徒が楽しく有意義な学校生活を送り、大きな夢を叶えることができる魅力あるすばらしい学校となるよう、たくさんの先生とともにがんばっていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 本日から授業やオリエンテーションが始まりますが、音楽・バレエ・舞台芸術・幼児教育の各コースで、自分の目指す大きな夢に向かってがんばっていってください。そのために、まずは始業式や入学式でもお話しましたが、進んであいさつ・時間を守る・身だしなみ・言葉遣い・姿勢の基本的な生活習慣「あ・じ・み・こ・し」を実践しながら、専門の実技レッスンはもちろんのことすべての授業や学校行事にも真剣に取り組み、充実した高校生活をおくってほしいと思います。

 さて、私は、高校での充実した学習や活動をするためには、その生活環境が大切な要素だと考えています。「環境は人をつくる その環境は人がつくる」という言葉があります。
私は校長として、様々な面から皆さんが生活しやすい環境を整えていきたいと思います。
まずは、女子校らしく学校に美しい季節の花々や観葉植物を飾る、学習や進路に役立つ掲示を行う、授業の始業チャイムの前に予鈴の音楽を流す、学生会館の活用等々、できるところから教育環境の改善に取り組んでいきます。

 また、全校朝礼を月に2回土曜日のロングホームルーム前に行う計画を立てています。私の考えていること、皆さんの専門分野に参考になるようなお話ができたらと考えています。その際、お話のタイトルはここに用意されている水黒板に筆で書き、数分後乾いて終わるくらいにはお話が終わるようにしたいと思います。 
早速、第1回目の全校朝礼ですのでひとつお話をしましょう。
今日のタイトルは「吐」という言葉です。この字は、口へんに、プラスの十とマイナスの-の土と書いて「はく」と読みます。人は口から、やさしい言葉や前向きのプラスの言葉、また、あきらめの言葉や愚痴、人の悪口などのマイナスの言葉など様々な言葉を発しますが、マイナスの言葉ばかりを言ってばかりいると少しも前に進むことができないばかりか、つまらない日々を送らざるえなくなってしまいます。
そこで、この字のマイナスをとって書いてみます。どうでしょう。なんと「叶う」という字になるんですね。常に前向きな言葉で自分を奮い立たせたり、人を励ましたり、プラス思考で頑張る。そうすることで、日々の生活が充実し、大きな夢への実現につながっていくと思います。私も常にこういう生き方をしたいと思っています。皆さんもこのことを参考にして学校生活をおくってください。

 以上で、第1回目の全校朝礼の校長講話を終わります。